脱毛についての質問
脱毛サロンiCELL(アイセル) スタッフ 2016年06月20日 カテゴリー: 脱毛の基礎知識 タグ:

肌が弱いのですが、敏感肌でも脱毛はできますか?

ok
敏感肌の方でも脱毛はできます。
ただ従来の光脱毛ですと、アトピーがひどい方やステロイドを塗っている方などはお断りされる場合もあるようなので注意が必要です。
症状がひどい場合や心配な時はスタッフに相談してみて状態を見てもらってから施術してもらう方が安全です。
最新式のSHR方式では、従来の光脱毛に比べて光の強さが弱く、しかも毛根に強い光を照射するのではなく広範囲の肌の組織に照射するためお肌への負担が軽く、敏感肌の方も安心して脱毛の施術を受けることができます。
さらにサロンではジェルを塗ってから脱毛するので、ジェルで肌が保護され、さらに保湿効果もあるので敏感肌の方でも肌を痛めることなく脱毛施術を受けることができます。

日焼け肌でも脱毛できますか?

ok
一般的な光脱毛では、メラニン色素に反応する強い光を照射して脱毛するという方法のため、メラニン色素を含んだ日焼け肌では光が反応してしまうため効果が出にくく、脱毛が難しいのでサロンによってはお断りされたりもしていました。
同様に、ほくろがある部分も施術を避けたりしなければなりませんでした。
SHR方式の脱毛は、メラニン色素に反応させるのではなく毛包(毛根を包む組織のこと)に反応させるため、色の黒さやメラニン色素は関係ありません。
地黒の方も、日焼け肌の方も、ほくろがある部分も問題なく脱毛できるのがSHR方式です。
メラニン色素を含まない金髪や産毛には、従来の光脱毛は効果が期待できませんでしたが、メラニン色素関係なく脱毛ができるSHR方式の脱毛では金髪も産毛も脱毛できます。

脱毛することで毛が濃くなることはありますか?

カミソリなどで自己処理した場合、毛が濃く見えたり、太くなったような気がすることってありますよね。
でも実はそれは毛が濃くなったわけでも太くなったわけでもないので安心して下さい。
それはカミソリで自己処理した時、毛に対して斜めに剃ったことで毛の断面が見え、それが本来の毛よりも見える範囲が広いために、濃くなったり太くなったりしたように見えてしまっているだけなのです。
サロンでの脱毛を続けていると、毛はどんどん細く柔らかくなり、濃く見えたり太く見えたりすることは最初だけで、サロンに通う回数が増えるほどそう見えることはなくなります。

iCELLの脱毛プランの詳細やその他のキャンペーンについては、無料カウンセリングで!

サロン情報

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-31-5
新宿ペガサス館5階

お電話でのご予約は0120-900-514
instagram